« 優しい雪 | トップページ | 負けてたまるか »

2011年2月 1日 (火)

中学校見学会

 中学校見学会がありました。勤務校の卒業生が通う予定の中学校は勤務校から歩いて3分のところにあります。そこに、3校の小学6年生が集まります。ざっと180人です。中学校に入って、彼らの顔を見ると若干強張っています。さすがに緊張感が漂います。この緊張感がずっと続けば・・・と思うのですが・・・。

 最初に授業参観がありました。1年生の授業をフリーで見学できます。結構思い切った企画です。ただ、本当に小学生に見せた方がよいのかは、行く前までは疑問でした。実際に行った後も疑問のままなのですが。小学校と中学校の授業スタイルは違います。小学校がどちらかというと動ならば中学校は静です。もちろん学校や教科によっても違うでしょうが、中学校は目の前に受験が控えているので、受動的な授業が多くなってしまいがちです。となると、生徒の授業の受け方も変化します。差もでます。ある意味、仕方ないことなのかもしれませんが、仕方ないで済ませてよいことでもないような気もしないでもないですが。

 中学校に授業参観に行くたびに思います。強い意志を持たないとって。不真面目でも構わないといった雰囲気に流されてしまうと止められなくなってしまいそうなところがありそうなので。そういうところを小学生が感じ取れたのであれば、授業参観は価値があったということになりますがね。

|

« 優しい雪 | トップページ | 負けてたまるか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 優しい雪 | トップページ | 負けてたまるか »