« 展開の速いバスケットボール | トップページ | 迷惑 »

2011年2月 4日 (金)

最後の練習

 駅伝前、最後の合同練習です。いつものように5分後にスタート。コースの半分くらいで追いつきます。そしてすかさず追い越していきます。がしかし、後方でゆっくり走られていた2人が僕の後ろについてきました。2人とも1区を走る先生です。1区はエース区間です。全5区内で最長距離です。とにかく抜かれまいと走ります。ペースが尋常ないくらい速いって感じました。途中で、あ~もうダメって言って、ペースを落とせばそこで楽になれそうなのですが、とにかく抜かれまいって必死でした。後ろを振り向きもしませんでした。でも、ずーっと2人分の足音が重なって聞こえます。多分、2人は僕のペースに合わせている程度なのでしょうが、僕はとにかく必死でした。

 たかが練習です。無理することはないのかもしれません。でも、ここで折れてしまったら、これからも負けそうな気がするのです。本番前だからセーブするという考えもあります。でも、セーブしなくてはならないほど普段から走り込んでいるわけでもありません。とにかく弱い自分に負けないという、ただそれだけの感情で走っています。

 弱い自分に負けてはいけないって、子どもには熱弁をします。しかし、言う側が負けているようではダメですからね。とりあえず、今までの最高タイムでゴールすることができました。別に駅伝本番が目標ではありません。今日、目一杯走るのが目標です。

|

« 展開の速いバスケットボール | トップページ | 迷惑 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 でも、正直なところ、大会が終わった後の来週からが不安です。今までの走らなかった日々に逆戻りしそうで。ある意味、リバウンドしそうで。来週からの心構えが大切な気がします。

投稿: パパ | 2011年2月 4日 (金) 22時47分

ズーッと頑張って体動かしていますね。うーーんといいことです。私は山に行くときしか体を動かさないので、すぐにバテます。反省の日々です。

投稿: tssune3 | 2011年2月 4日 (金) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 展開の速いバスケットボール | トップページ | 迷惑 »