« 焼き肉のタレ | トップページ | R-1ぐらんぷり »

2011年2月10日 (木)

919兆円

 財務省によると、国債と借入金、政府短期証券の残高を合計した「国の借金」が昨年末で919兆1511億円となり、過去最大を再び更新したとのこと。国民1人当たりではなんと約722万円の借金を負っていることになるそうです。我が家は4人家族なので3000万近い借金があることになります。そんな額があれば立派な家が建ちます。

 借金をするということは、返す見込みがあるということです。返す見込みがないのに、借りるだけ借りてしまえば自己破産せざるを得なくなります。日本という国は大丈夫なのでしょうか。

 僕たちが何らかの形でがんばれば、借金を返すことができるのでしょうか。あまりにも破格の額に何とも言えませんが、子どもが大人になったころ、もっと困るような状況になっていたら、悲しいなぁ。 

|

« 焼き肉のタレ | トップページ | R-1ぐらんぷり »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

919兆って、あまりにもリアリティのない金額ですが、1人722万となると応えますね。1日1000円ずつ貯金しても、20年かかる額です。

投稿: パパ | 2011年2月11日 (金) 10時04分

もうどうにもならない額ですね。

「日本という国は大丈夫なのでしょうか」
→大丈夫じゃないと思いますよ。

「僕たちが何らかの形でがんばれば、借金を返すことができるのでしょうか」
→残念ながら、無理でしょうね。

もう何年も前から、日経新聞にはこれを危惧する記事が掲載されていました。
ここまできちゃうと、もう自己防衛しかないですね。

うちは息子に、経済の話(お金の流れの話)をするようにしています。

でも、一番大切なのは、パパ先生のように「ん??この金額は??」と思う人が増える事なんですよね。

投稿: kiki | 2011年2月10日 (木) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 焼き肉のタレ | トップページ | R-1ぐらんぷり »