« 迷惑 | トップページ | サウジアラビア »

2011年2月 7日 (月)

パパの威厳、晴れのち雨

 昨日は駅伝本番の日でした。試走が14分50秒だったので、目標は14分30秒。かなり多くのチームが走っていて、中継点はごった返していました。テレビで駅伝を見るときに、たまに中継点で次の人がいなくて、たすきが瞬時に渡せないというシーンを何度か見ましたが、こういうことなのかというのを体感しました。ある程度人を押しのけてでも、存在をアピールしないといけないところもあるようです。

 走り始めました。家族も応援に来ていました。エネルギーをたくさんもらいました。たくさんの人が走っているので、前に目標になる人がいっぱいいます。前に追いついたら、次の人と走りやすかったです。かなり多くの人を抜くことができたのですが、最後は足が上がらずに、2人に抜かれてしまいました。あらら。猛烈に悔しかったです。それでも何とかたすきを次の人に繋ぐことができました。タイムは13分8秒でした。目標を大幅にクリアできました。

 駅伝終了後、すぐに打ち上げです。もう2時から飲んでいました。目標をクリアしたという達成感と、最後にスタミナが切れてしまった悔しさとが入り交じった複雑な感情で飲んでいたせいか、かなり酔っぱらいました。どのように家に帰ったかの記憶も曖昧です。上の娘が「なんか、酔っぱらって帰ってきたマスオさんみたいだった」と僕のことを称していました。相当、言動が変だったようです。

 朝起きたら、娘たちからのがんばったねメッセージが机の上に置かれていました。感激です。ただし、このメッセージは僕の醜態を見る前に作られたモノです。この時点では、パパってすごいなぁっだったろうに。本当は、昨日の時点で見せたかっただろうに。情けないです。

|

« 迷惑 | トップページ | サウジアラビア »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます。
ただ、酔いつぶれている姿はしばらく尾を引くので大変です。とりあえず何らかの埋め合わせをしなくてはいけません。

投稿: パパ | 2011年2月 8日 (火) 20時25分

お疲れ様でした。
練習の成果が出て素晴らしいです。目標を設定して結果を出すことを身をもって示したのは子どもたちの教育の一助にもなるのでは?走ってる姿も、酔いちくれてる姿もどちらもパパさんであることに間違いないので娘さんたちにはどちらの姿を見せてもいいんじゃないですか?

投稿: とーる | 2011年2月 8日 (火) 06時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 迷惑 | トップページ | サウジアラビア »