« 3月です | トップページ | 蛇口盗難 »

2011年3月 2日 (水)

来年の卒業式の行方

 小学校の卒業式はだいたい19日に行われます。今年は19日が土曜日なので、前の日の18日です。地域によって多少ちがうのかもしれませんが、ベストの金曜日です。しかし、来年のカレンダーを見ると、19日が月曜日なのです。規定どおり19日に卒業式を行うとなると、土日を挟むことになります。卒業生のテンションは下がるでしょう。ということで、前の週の16日の金曜日に行うのはどうかという案が出ました。しかし、授業時数の問題が生じるそうです(これは学校が問題に感じているのではなく委員会が感じるようです)。たった1日なのですが、1日といっても6時間分の授業時数が削減されるわけですからね。だったら、陸上記録会はいったい何なのって思ったりもしますが。複雑な大人の事情です。

 そこで次の日の17日の土曜日にしてしまおう案も出ました。土曜日に卒業式をして月曜日を振り替え休日にするという案です。これなら授業時数の問題はクリアできます。ただ、土曜日に行うというのは、別の問題を生じさせます。例えば、保護者にとっては土曜日にやってくれることで参加しやすくなるメリットが生じます。ただ、来年はよくてもそれ以降の年が困るわけです。あの年は土曜日にやったのになぜ今年は平日なのかということになります。それに土曜日分の振り替え休日を取る必要があるので、平日に子どもは学校が休みになります。働いている親にとって、平日に子どもだけが家にいるというのも困るわけです。

 全員にとって都合が良いというのは無理なことです。ただ、卒業生にとっては最高の状態をっては思います。結局結論は出ないままなのですが、多分、土曜日実施になるような気がします。

|

« 3月です | トップページ | 蛇口盗難 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月です | トップページ | 蛇口盗難 »