« 異動で家も移動 | トップページ | 観覧車 »

2011年3月26日 (土)

スケート

 スケートに。すべるのは20年ぶりです。ちょっとだけドキドキしましたが、すぐに慣れました。気分はスピードスケート選手でした。上の娘は人生初滑りでしたが、軽快にすべります。でも、下の娘は思うようにいきません。途中で泣き出すハメに。しかし、下の娘は泣きながらも根性を見せます。彼女は悔しさを全面に出すので良いです。1時間すべったら、そこそこ出来るようになりました。

 結局、3時間近くすべっていました。スケートの醍醐味はここからです。靴を脱いだ後の感覚です。実に心地良いです。そういえば飲んべえの親戚のおじさんが二日酔いの朝にみそ汁を飲みながら、「あ~、うまい!このみそ汁を飲むために、昨日は酒を飲んだようなものだ」とちょっぴり名言を言っていましたが、若干その感じです。

 でも、この心地よさはそんなに長続きしません。人の感覚って、すぐに慣れるのです。慣れるとそのまま楽ぅ~な方に流れますから。初心忘るべからずってことですね。

|

« 異動で家も移動 | トップページ | 観覧車 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わたしは、一回もスケートを滑りに行ったことがありません。
ローラースケートや、ローラーシューズならすべったことはあります。それと同じ感じなのでしょうか?一度滑ってみたいです!!

投稿: hiro | 2011年3月26日 (土) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 異動で家も移動 | トップページ | 観覧車 »