« 正しい情報を | トップページ | 演繹と帰納 »

2011年4月15日 (金)

どうでもよいルール

 僕は勝手に自分に対して変なルールを作ってしまいます。例えば勤務先に向かうときに車の中でガムをかむのですが、ガムをかみ始めるのは、高速道路の下をくぐって次の信号までの間とか。どんなに酔っぱらっていても毎日腹筋の運動を2パターンすることとか。本当にどうでもよいことなのですが、変に継続意識を持ってしまいます。

 で、今、自分の心がフラフラと揺れ動いていることもあるので、前任校のホームページは見ないようにしています。別にどうでもよいことなのです。でも何だか過去に何らかのものを求めていては前に進めないような気がするのです。今の勤務校で、多少ゆとりができたら見ようかなって思っています。とにかく今は前を見ないと。でないと過去と比較ばかりしてしまうので。過去と比較したところで、新しいものは築けないから。

 ゆとり、築き上げないと。それが子どもにも影響するから。

|

« 正しい情報を | トップページ | 演繹と帰納 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ステキですね。違う環境に触れることって。
子どもたちだけではなく、我々大人にも欠けているモノがたくさんあります。その欠けているモノを見ようとするか、見ないままで逃げるかでもずいぶん違ってきますよね。
でも、まずは欠けているものに気づくことが1番大切なのかもしれません。

投稿: パパ | 2011年4月15日 (金) 23時15分

こんばんは。お久しぶりです。

新学期、先生方も何かと大変そうですね!
パパ先生のクラスに当たった子供達は、とてもラッキーな子供達です(保護者の皆様も^^)。
今年度も、楽しい授業報告(?)を楽しみにしていますね。

実は、春休みの間2週間程、子供達と3人で日本を出ていました。海外で過ごしている間、色んな事を思い、考え、(子供達と)話したのですが、今の子供達に欠けている何かを現地の子供達から教わった2週間でした。

さ、小学校生活もいよいよ折り返し地点です。
この一年もあっという間に過ぎていきそうですが、一日一日を大切に過ごしていきたいと思っております!

投稿: kiki | 2011年4月15日 (金) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 正しい情報を | トップページ | 演繹と帰納 »