« 4月って感じです | トップページ | 警備システム »

2011年4月 7日 (木)

字を書くということ

 明日は入学式です。というわけで勤務校では明日の準備作業です。新6年生がやってきててきぱきと仕事をこなしています。で、僕の仕事といえば、何と大判用紙への名前書き作業です。よく廊下に掲示されているアレです。廊下に掲示されたまま1ヶ月はそのまま置かれている可能性のあるやつです。16年目にして初の大役が回ってきました。

 字のていねいな方にとっては何の苦もないものなのでしょうが、僕にはビックリなことです。今までなら誰かに代わってもらったりできたのですが(というか僕にそんな仕事を分担しないでしょうが)、この勤務校に来てまだ4日目です。依頼された仕事はそのままこなさないと。

 僕は字が美しくないので、以前ユーキャンのボールペン字をしたことがありました。その時は一応半年ぐらい最後までがんばりました。そのころがMAXでだんだん下火に・・・。それでも入学の証になる大切なものなので、ものすごくていねいに書きました。だから腰が痛くなりました。でも、隣のクラスと比べるとどうも貧弱に映ります。あまり比較しませんように。

 さあ、明日から本格的に始まります。気合い入れていきましょうかね。

|

« 4月って感じです | トップページ | 警備システム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 4月って感じです | トップページ | 警備システム »