« 千葉県の事件 | トップページ | 等身大の自分で »

2011年5月19日 (木)

負い方一つ

 何となくせわしい毎日が続いています。まあ、何となくなんだから、本当は大してせわしくないのかもしれません。ふと、ヘンリー・フィールディングさんの言葉が頭をよぎりました。
 負い方一つで重荷も軽い

 この言葉、よく教え子や後輩に使っていました。手提げカバンで持つよりもリュックで持った方が同じ荷物でも軽く感じるのです。しかし、この言葉を今、自分に向ける必要があります。大した荷物でないのに、無理から重たくしているような気がします。普段通りの自分で良いのに。背伸びしなくても良いのに。まあ、背伸びしているわけでもないんだけれども。肩に力は入っている気はします。ドンと構えないと。

 かる~く荷物を持つように心の工夫をしようっと。

|

« 千葉県の事件 | トップページ | 等身大の自分で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千葉県の事件 | トップページ | 等身大の自分で »