« 雨の参観日 | トップページ | 幸せな週の始まり »

2011年6月20日 (月)

便利なものを便利に使う

 理科の時間に突然パソコンを使おうと思い立ってすぐに準備を。まとめの勉強で問題作りをするためです。例えば、「昆虫は3つの部分に分かれていますが、むねとはらとあとは何でしょう。A:かお、B:目、C:あたま」といった感じです。こういうのをクラスのみんなで作ります。でも、いきなり作ろうと言っても無理があるので、手本を示します。これらをパワーポンイトでテンポ良くやります。給食の合間の5分で作ります。全く凝りのない実にシンプルな形です。5分でできるのは、最初っからフォーマットがあるからです。これって結構大事なことです。

 一から作ろうと思うと大変です。だから過去に作ったいろいろなパワーポイント教材は残しておきます。そしてそれを元にちょっと加工するのです。これだけです。パソコンはなくてもよいけれど、あれば便利な程度で使います。ただ、パソコンを授業に取り入れるとかなり授業が変わります。視覚的な訴えだけではなく、テンポが良くなります。前任校でもそうでしたが、今の勤務校でもプロジェクタを教室に置いています。ほとんど誰も使わないからです。誰も使わないのに台数はかなりあるのですがね。

 便利なものは便利に使わないといけません。 

|

« 雨の参観日 | トップページ | 幸せな週の始まり »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雨の参観日 | トップページ | 幸せな週の始まり »