« やることの多い1日 | トップページ | 消えた扇風機 »

2011年6月26日 (日)

浅い考え

 雨予報なのですが、雨降らず。多少風は強いですが。ということで走ることに。上の娘が自転車で追走します。そこそこのペースで走っているつもりだったのですが、郵便局前での計測では17分50秒。ビックリです。昨日よりも遥かに遅いタイムです。このペースでは24分を切るのも困難です。少しペースを上げようと考えるのですが、上がりません。学校前で、昨日よりも40秒遅れ。結局、24分を切れず、24分4秒でゴール。1キロ4分38秒のペースです。ペースを上げられなかった悔しさもあるのですが、それでも走り終わったあとの心地よさの方が勝っています。実に気持ちがよいです。

 マラソンランナーの市原有里さんの本に、走っていると疲れで思考が低下して余計なことを考えなくなるといった類のことが書かれていました。だから良い意味でリフレッシュできると。確かに複雑なことを考える余裕はありません。でも、明日の授業をどうしようかなって考えたりはします。まあ、浅い思考です。ただ浅くても何かを考えていないと、ふと考えが止まったときに、ゴールまでの遠き道のりが頭を支配してきつくなります。だから浅くても何かを考えるようにします。浅くても20分以上何かを考えるわけですから、そこそこな時間です。貴重です。

 でも、次回は24分以内を目指して。今日、24分を切れなかったのは、多分、昨日ハイボールを飲み過ぎたせいですから。 

|

« やることの多い1日 | トップページ | 消えた扇風機 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やることの多い1日 | トップページ | 消えた扇風機 »