« 激しい寒暖 | トップページ | 膝が痛い »

2011年9月23日 (金)

転の課題

 朝、走ることに。このあたりは放射冷却のせいもあって、最低気温は12度。寒いです。ただ、走るには適した気温です。ということで10kmを走ることに。この10kmは普段走る5.2kmのコースとそのコースの少し短縮の4.8kmのコースと2周走ります。1周目24分、2周目24分でいけば48分でゴールします。48分なら1km4分48秒ペースです。一応、このペースを目安に走ります。

 走り始めるとだいたい最初は気怠い感じがします。だから「やっぱり5.2でやめておこうかな」という邪念が働きます。でもしばらく走っていると、体が疲れてくるせいか、邪念が消えていきます。そして1周走って家に戻ってきます。家の前にペットボトルを置いて、ミニ給水所にしています。水分を補給しながら時計をみると、23分15秒。やや速いペースです。そして2周目スタート。いつもここからがきついのです。自分でも一気にペースが落ちているのがよく分かります。ただ、そのうち体がそこそこ復活してきます。踏み込めるようになります。こうなると気持ちが前向きになります。まあ、疲れ切っているのでタイムは上がらないのですが。

 2周目の郵便局計測の目標は41分。ここを41分でいけば、残り7分で48分になります。で、タイムが40分45秒。いい感じです。さあ、ラストスパートといきたいのですが、思うように体が動きません。走りながら47分を切るぞって思いながら走るんですけどね。結局、47分13秒でゴール。

 やはり課題は中盤から後半です。物語でいうと起承転結の転の場面です。転がおもしろいから物語が締まります。ここをうまく乗り切るともう少しタイムが上げられそうな気がするけどなぁ。

|

« 激しい寒暖 | トップページ | 膝が痛い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 激しい寒暖 | トップページ | 膝が痛い »