« 虫眼鏡パワー | トップページ | ちがいを考える »

2011年10月19日 (水)

朝の15分間

 朝、勤務校に着くのがだいたい7時25分くらいです。1番最初に教室にやってくる子がだいたい7時40分です。この間の15分間が結構貴重です。この15分間で、その日の準備をします。もちろん前日にたいていのことをしているのですが、この15分間で心の準備もします。

 前日の誰もいない放課後の教室と朝の誰もいない放課後の教室、同じ教室だけれども全然違います。そこそこゆとりのある放課後と、さあ後15分でスタートするというそこそこ緊張感のある朝。朝はやけに体が動く時間です。おそらく最も段取りよく動ける時間です。

 ゆとりのない毎日が続きます。だからこそゆとりを自分で作らないと。ゆとりを失うと、結局、子どもに還元できませんからね。

|

« 虫眼鏡パワー | トップページ | ちがいを考える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 虫眼鏡パワー | トップページ | ちがいを考える »