« 計算のじゅんじょ | トップページ | 38 »

2011年10月13日 (木)

カエル

 勤務先からの帰路、車のフロントガラスに謎の物体が突然貼りつきました。その物体は何やらモゴモゴと動き出して、僕が運転する目の前に止まりました。よくよく見るとアマガエルです。バッタとかが貼りついてそのままというのはたまにありますが、カエルは初経験です。昆虫ではなく、一応セキツイ動物なので、ワイパーでどかしてしまうのもどうかと思い、そのままに。そのカエルはわざわざ僕の前に来て、のどをゴロゴロと動かしています。多分、幸せのおまじないをしてくれているのでしょう。

 それにしても、こういうときのカエルの心境ってどうなのだろう。時速60km位の速さで車は進んでいるわけです。その車にただへばりついているだけです。かなりの速度です。だからといって、車が止まったらどこかへ行くと思っても、そのままとどまって、呑気にのどをゴロゴロと動かしています。風圧なんてあまり感じないのだろうか。

 結局、そのカエル、家までついてきました。明日の朝にはどこかへ行っているでしょう。カエルもえらく遠くまで来てしまったものです。

|

« 計算のじゅんじょ | トップページ | 38 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 計算のじゅんじょ | トップページ | 38 »