« 晴ときどき曇 | トップページ | 突然 »

2011年11月 6日 (日)

芸術の秋

 今日は芸術の秋です。午前中は娘たちの学校の学習発表会。授業の内容をそのまま生かしたような理想的な発表会です。シンプルで実に良かったです。

 午後は娘たちのダンスの発表会。ダンスはやはり『顔』です。体の動きに切れがあっても、下を向いていては見ている人に伝わりません。ダンスが上手な人は、目力が凄まじいです。引き込まれます。ステージの上では誰もがアクターにならねばなりません。受動的でやらされている感や恥ずかしさとかがあれば、すべてが小さく映ります。しかし、能動的で楽しそうだったり、この演技を是非見てくれって思いがあれば、大きく映ります。ステージの上に立つのであれば、見ている人を魅了させたいし、魅了させるように仕向けないといけませんね。

 今日の芸術の秋の締めはスポーツの秋(?)ということで、夕方は走ることに。雨もやんで気候的には暑くも寒くもなく良い感じの走りやすさです。この走りは実に能動的です。まあ是非見てくれという思いは全くありませんが。

|

« 晴ときどき曇 | トップページ | 突然 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 晴ときどき曇 | トップページ | 突然 »