« マラソン大会当日 | トップページ | トイレ問題(その2) »

2011年12月12日 (月)

トイレ問題

 そういえば、昨日のマラソン大会で珍しい行列を見ました。男子トイレに長蛇の列なのです。よく連休中のサービスエリアなんかで女性がトイレの前で並んでいるシーンは見かけますが、男性が並んでいるのを見るのは初めてです。それも結構な列です。なぜ並んでいるのだろうと興味本位でのぞきに行きました。

 便器は開いているのです。しかし、並んでいるのです。理由が分かりました。2つありました。1つは個室、つまり大きい方で並んでいるのです。これは男性ならではです。女性は大であれ小であれ個室ですが、男性は大きい場合のみ個室ですからね。そしてもう1つ。スリッパの数です。便器の量に比べてスリッパの数が足りていないのです。たいていのみなさんはランニング用のソックスをはいていますからね。これから走ろうかというのに、その靴下のまま、トイレの中に入っていくのは抵抗があるかもしれません。

 それにしてもトイレのために並ぶというのは大変なことです。生理現象なので拒むことができません。これから年末年始のお出かけシーズンです。人をたくさん受け入れる施設にはトイレの量的充実が求められますよね。

|

« マラソン大会当日 | トップページ | トイレ問題(その2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マラソン大会当日 | トップページ | トイレ問題(その2) »