« 川内さん | トップページ | 人口密度の筆算 »

2011年12月 5日 (月)

1番大切なもの

 しなくてはならない仕事が山積みで9時近くまで学校に。13時間以上学校にいました。あらら。段取りよく仕事をしているつもりなんですけどねぇ。授業以外の仕事ばかりです。

 で、授業です。社会で工場の勉強をしています。工場見学に社会見学のときに行ったので、『その工場は1番(   )を大切にしています』、の(   )の中にどういう言葉を入れるのが適切かという課題を設定。まずは個人で考え、グループで討議して全体に出します。8割がお客様でした。その他にも安心とか、社員とかもありました。どれも大切にしているんでしょう。

 お客様が多かったということで、次に『では、その工場は1番お客様のために(   )を大切にしています』という課題に。ここはずいぶん意見が割れました。消去法で消していって、最終的に『おいしさ』と『笑顔』が残りました。ここでどちらがよいか話し合いました。まあ、どちらでも良いのです。大切なのはなぜそう思ったのかという根拠をもつことです。そしてその根拠も適当なものではなく、資料から得たものや社会見学で見聞きしたたものからのものではないとチープな意見になります。しっかりした意見が言えるためにも、いかに内部情報を蓄積させるかが大事ですね。

 いつもならもう爆睡している時間です。週の最初がこれでいいんだろうか。もう寝ようっと。

|

« 川内さん | トップページ | 人口密度の筆算 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川内さん | トップページ | 人口密度の筆算 »