« おもしろい経験 | トップページ | ワカサギ釣り »

2012年1月27日 (金)

まさかの1時間

 だいたい平日は5時45分に起きます。目覚ましは6時にセットしていますが、それより前に起きてしまうからです。感覚的には5時くらいには目が覚めています。そして目覚ましの針を確認しつつ、「今、5時10分か」「5時20分か」なぁんて思いながら、この時間を過ごします。しかし、今朝、ふと目覚ましの針を見ると5時50分です。ちょっとビックリです。えっもうこんな時間、熟睡しすぎたと思い、さっと洗面へ。歯を磨き、髪を整え、コンタクトをはめ、ひげを剃っていました。

 ふと洗面の時計を見ると4時55分です。ん?この時計は1時間遅れているのかな?ん?んん?多少の違和感を感じて、寝室に戻り、目覚ましの針を見ると、こちらも4時55分です。んんん?1時間ずれていたのは僕の方でした。あらら。

 さて、困りました。こうなると二択です。もうこのまま起きて新聞でも読んでおくか、それともあと1時間寝るか。しかし最大の問題はコンタクトをはめてしまったことです。コンタクトをしたまま寝ると起きたとき目が痛くなるのです。かといって、1時間もボーッと新聞を読むのもどうなのかなぁ。結局、ふとんの中に入るとことに。でも、既に目が覚めてしまっているので眠れず。今日の授業のこととか、来週の予定とか、どうでもよいくだらないこととか(この時間が1番長いのですが)、を考える時間にしました。パッと時計を見ると5時45分です。いい時間です。

 でも、まさか時計の針を1時間間違うなんて。38年の人生の中で初の出来事でした。

|

« おもしろい経験 | トップページ | ワカサギ釣り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おもしろい経験 | トップページ | ワカサギ釣り »