« たまたま | トップページ | vs大学生 »

2012年2月24日 (金)

ゼロ希望

 インフルエンザが猛威をふるっています。勤務校は14学級ありますが、このうちの半数の7学級で、すでに学級閉鎖になっています。僕が担任しているクラスもインフルエンザの影響をもろに受けています。ただ、一気にバッと欠席者が増えるというわけではなく、入れ替わり立ち替わりといった感じです。だから学級閉鎖にはなりません。しかし、クラスの3人に1人はすでにインフルエンザにかかってしまった現状です。

 学級閉鎖という現象を学校の先生という立場になって初めて経験したのが、2年前です。やけに新型インフルエンザが流行った時です。そして、次が昨年です。16年の教員生活で立て続けに一昨年、昨年と学級閉鎖を経験しました。つまり、それまでは学級を閉鎖しなくてはいけないような流行性の病は、そんなになかったのでしょう。病のための学級閉鎖なんて本当にここ最近の話です。

 2月は何とビックリ、欠席者ゼロの日が1日もありません。2月の登校日数は残すところあと3日です。さあ、初ゼロはやってくるでしょうか。その前に、僕自身がインフルエンザにかからないようにしないと。うがい、手洗いを。

|

« たまたま | トップページ | vs大学生 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たまたま | トップページ | vs大学生 »