« 重さ選手権 | トップページ | 週末 »

2012年2月16日 (木)

別のパターンで

 体育でポートボールをやっています。今までは4チームでダイアモンド方式の対戦をしていました。今日はワンポイント交代ゲームを。これはAチームとBチームが試合を始めて、どちらかが得点を入れた時点で、点を入れたチームとCチームが交代します。次はDチームとと、永遠にゲームが続いていきます。ルール上、点を入れないと永遠にコートから出られないシステムです。これはバスケットとかでもたまに行うのですが、たいてい3チームでやっていました。ただ、クラスの人数がそこそこいるので3チームでは無理があるので4チーム構成で。しかし、4チームの方が途中休憩の時間が確保できて良い面がありました。

 テンポが速いので、子どもたちはハーハー言いながら動きまくりです。運動量の確保はバッチリです。しかし問題点が。今まで通り4チームで帽子の色を赤と白に分けていました。すると、白対白にもなったりするわけです。試合をやっている側は自分たちのチームを知っているので問題ないのかもしれませんが、見ている側はさっぱり分かりません。まあ、ビブスでも着てやればよいのでしょうが、着慣れていない3年生がこれを着たり片づけたりするだけでも時間のロスです。ということで、もう1色、黒を用意。つまり帽子をかぶらないということです。次の試合に登場するチームが試合をしている2チーム以外の帽子の色で待っているようにしました。これで問題解決です。

 普通に試合をするのも良いですが、このパターンだと1点を取るのに集中するので、動きが格段に良くなります。パスの回りもすばやさを増し、いろいろな子に行き渡るようになってきます。まあ、凝り固まった1パターンではなく、バリエーションは豊かでないといけないということですね。といっても2パターンしかないのですが・・・。

|

« 重さ選手権 | トップページ | 週末 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 重さ選手権 | トップページ | 週末 »