« ハーフ第2弾 | トップページ | ポスターセッション »

2012年2月13日 (月)

新聞休刊日

 新聞休刊日です。新聞屋さんにも休みは必要です。しかし、新聞がない日の朝というのは結構リズムが崩れます。朝起きて、ポストに新聞を取りにいく時に、今日の天候が分かります。目も一気に覚めます。でも、今日は新聞がお休みと分かっているので、わざわざ外には出ません。つまり、職場へ出掛ける寸前まで、リアルな今日の天候が分からないということです。目も覚めません。

 新聞を取りにいった後は、しばらくボーッとその新聞を眺めています。でも、今日は新聞がありません。眺めるモノがないので、テレビを眺めています。テレビの映像が伝える情報と新聞が伝える情報は受け手にとって違います。テレビの映像はどちらかというと送り手、新聞はどちらかというと受け手に選択権が強いような気がします。テレビの映像はテレビ局側がチョイスし編集した情報が垂れ流されています。受け手に必要不必要関係無しです。新聞はある程度受け手が興味があるモノを中心に読みますからね。全く見向きもしないページもありますし。

 ということで、朝から必要不必要関係無しに映像を眺めていました。まあ、眺めていただけだから深く考えてもないのですが。それにしても毎日毎日いろいろなことがあるものです。 

|

« ハーフ第2弾 | トップページ | ポスターセッション »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハーフ第2弾 | トップページ | ポスターセッション »