« パンプキン爆弾 | トップページ | カチンコチンの道 »

2012年2月 2日 (木)

神様(その2)

 朝、勤務校に向かうときは雪は降っていませんでした。しかし、車の中の外気温計は-2℃。間違いなく寒いです。2時間目、体育館で体育をした後、体育館を出るときにビックリ。一面銀世界です。その後も雪は勢いを増し、昼にはそこそこの積雪に。子どもたちは大喜びです。

 こうなると問題は帰る手段です。車を置いて、電車で帰ろうかなぁって思っていたときに携帯に着信が。前任校でいつも雪の時に一緒に連れて行ってもらい連れて帰ってもらっていた「神様」からでした。ついでに乗せて帰ろうかって。確かに、現勤務地は前勤務地からの通り道ではあるのですが。しかし、かなりわざわざ僕のためにのことです。申し訳ないことなのですが、喜んで甘えさせてもらうことに。

 世の中には本当にいい人というものはいるものです。いい人というか、いい人過ぎる方ですが。いつも誰もがやりたくないような仕事を引き受けて、黙々と取り組む方です。本当にステキな方です。ということで、甘えついでに明日の朝も連れて行ってもらうことに。

 人に親切にしてもらうと、心が温かくなります。幸せです。

|

« パンプキン爆弾 | トップページ | カチンコチンの道 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

神様は同じB型のせいか、考え方の方向性がすごく似かよっています。しかし、あの方は周りの人への気遣いがずば抜けている方です。1人の『人間』として、ものすごく魅力的な方です。

投稿: パパ | 2012年2月 3日 (金) 21時53分

先週、雪が降った日の夕方にのっぴきならぬ野暮用で小学校に行ったら、ちょうど神様に出くわして雪の話題に。
神様が住んでる地域は雪が深かったそうで、パパさんが心配で電話をしたと言ってました。心が広く器の大きい神様ですね。まあ、心が狭く器の小さい神様なんていないのでしょうが・・・

投稿: とーる | 2012年2月 3日 (金) 06時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パンプキン爆弾 | トップページ | カチンコチンの道 »