« 花火とビール | トップページ | 2.5kg »

2012年8月14日 (火)

100の思考実験

100 久々に読書を。以前本屋で衝動買いした「100の思考実験」というものを。タイトル通り、単純なものではなく考えなければならないものばかりです。その考える基準が、道徳的なものばかり。

 それにしても平等という概念は、実に難しいものです。全員に同じものを同じ量だけ分け与えるのが果たして平等なのか。同じものでも、Aさんにとっては過大で、Bさんにとっては過小なことなんてよくあることです。腕立て伏せが10回できる人にとっての5回の腕立て伏せと、1回もできない人の5回の腕立て伏せ。同じ回数の腕立て伏せでも、やる側にとっては、全く別の重みがあります。

 何を規準にするか、なんでしょうがね。その何に当たるものは、人それぞれ違いますからね。

|

« 花火とビール | トップページ | 2.5kg »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花火とビール | トップページ | 2.5kg »