« 突っ込み | トップページ | 一人ひとりの把握と対応 »

2012年9月11日 (火)

研究

 流水のモデル実験をA4サイズのケースで考えています。そこで川を作るのですが、条件を揃えるためにも、川の形状を固定する必要があります。そこでホースと針金でモデル実験用川形状器を作成しました。

 まずは太めの針金を五本編み込みます。その編み込んだ針金をホースに入れ込みます。そして川の形状を作り固定させます。さらにぶれないように針金で何カ所か固定します。これで完成です。これで川の形状は固定されました。後は増水時の水量と土の硬さです。増水時の水量は、ある程度いけそうなのですが、土の硬さは難しいです。ある程度水分を含んでいないともろく崩れます。例えば前日に準備しておいたとしても、乾いてしまったらパサパサになります。だからラップで覆うなどが必要かもしれません。

 いずれにしろ、9月になってようやく研究っぽいことをしています。

|

« 突っ込み | トップページ | 一人ひとりの把握と対応 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 突っ込み | トップページ | 一人ひとりの把握と対応 »