« 洗濯機 | トップページ | 品格 »

2012年9月24日 (月)

指摘

 次の公開授業に向けての模擬授業がありました。模擬授業の児童役は長研の先生方が担当です。そしてその後ろには、主事の先生方がごっそりいます。なかなか経験できない状況ではあります。

 授業は予想通りというか予定通りというか、ゴテゴテした感じでした。理科の中に防災を組み込む形なので無理矢理感があります。それをうまく融合させなくてはならないのですが、融合しきれず。主事のみなさんからも、大いに指摘されました。長研生活が始まった4月から、様々なことを指摘されつづけています。指摘されて当然ではあるのですが、今まではそうでもなかったのです。「学校の先生」という仕事をしていると、正直なところ、あまり指摘されずに過ごしてきました。例えば研究授業とかでものすごくしょうもない授業をしても「お疲れ様」で済んだりするのです。実に不思議です。これには「わざわざ授業を引き受けてくれてありがとう」の意味が十二分に込められています。授業するのは当たり前なんですけどね。生ぬるさにどっぷり浸かっていました。

 自分の足りない部分がリアルに分かります。この半年だけで、過去16年の教員生活で受けてきた指摘以上の指摘を受けていると思います。この指摘を生かさないともったいないですから。さあ、やりますかね。

|

« 洗濯機 | トップページ | 品格 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 洗濯機 | トップページ | 品格 »