« いつも通り | トップページ | 洞性徐脈 »

2012年11月 4日 (日)

フルマラソン

 フルマラソンを走りました。42.195kmの中にドラマがありすぎでした。よく人生はマラソンにたとえられますが、こんなに浮き沈みの激しい人生では、人生ゲーム並みになってしまいます。

 今日は基本5km27分で走ろうって考えていました。だからキロ5分24秒ペースです。スタートして最初の1kmが何と6分30秒。確かにかなりゆったりとは思っていたのですが。少しずつペースを上げて、5kmは28分台。次の10kmまでは少しペースを上げて25分台。その後も26分台で走りました。

 問題は中間地点を越えてからです。このコースは後半に4つの大きな坂があります。1つ目の坂はいきなり強烈でしかも長い坂でした。若干必死でした。次の坂は先ほどに比べたらきつくはないですが、さっきの坂の後すぐにやってくるので、脚に衝撃が加わります。このあたりから、脚が痛くてたまらなくなってきました。今までに25km以上の距離を走ったことがないので、既に未知のゾーンに入っていました。そして海にある人工島に渡っていきます。ここへ渡る橋の上を走っているときに、海の強烈な風が吹いてきます。橋の坂と加わってダブルパンチでした。ただペースはさほど落ちることなく走ることができていました。

 30kmを過ぎると、歩いている人や途中で止まったストレッチをしている人がたくさんいました。今日は絶対に歩かないと心に誓っていたので、このあたりからガンガン抜いていきました。まあ、抜いたというか、周りの人が落ちてきたのをひろうという方が適切かもしれません。35km地点で3時間10分でした。あと7kmちょっとです。ここを50分以内でクリアすればサブ4です。キロ7分でもカバーできます。光が見えてきました。がしかし、脚の痛みは限界を超えていました。子どもに親父の威厳を示すってことだけ考えて走りました。

 残り4kmくらいになると、沿道の方から「あと少し!」って声が響きます。うれしいのですが、あと少しが長いのです。そして42.195kmの.195kmって、えらく長いものだって感じました。そうこうしているうちに残り1kmになりました。がんばって最後の力を出しました。ゴールまでのホームストレッチに入ったとき、なぜかヒクヒクと泣きそうになりました。3時間49分8秒でゴールできました。サブ4達成です。

 というわけで、今現在の脚の状況は最悪です。階段は手すりがないと上がれません。明日には良くなるのかなぁ。それにしても、応援してくださったすべての方ありがとうございました。今日フルマラソンを走ってみて学んだことは、人間は案外やればできるものだということです。最初っからできないってあきらめていてはダメなのです。だって、2年前の今頃なんて1km走るのも苦労していましたしね。走り終わったら大量にビールを飲もうって決めていたのですが、疲労が大きすぎて案外飲めないものです。とはいえ、少しは飲んだんですがね。

|

« いつも通り | トップページ | 洞性徐脈 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

tssune3さん、ありがとうございます。この2年で脚がずいぶん太くなりました。

投稿: パパ | 2012年11月 6日 (火) 20時08分

久しぶりにブログ観ました。フルマラソン、感動!素晴らしい。やって、よかったね。

投稿: tssune3 | 2012年11月 6日 (火) 15時56分

とーるさん、ありがとうございます。心配していただいてすみません。
42kmは面白かったですよ。女子高生の応援がすさまじく、えらくパワーをもらいましたよ。

投稿: パパ | 2012年11月 5日 (月) 17時33分

おめでとうございます!素晴らしいですね!完走できたのかなあと心配していましたが、何よりですね。今後の人生において大きな収穫になるヒトコマになるでしょうね。

投稿: とーる | 2012年11月 5日 (月) 06時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いつも通り | トップページ | 洞性徐脈 »