« 土曜日復活するの? | トップページ | 10円事件 »

2012年12月19日 (水)

冬の空

 冬至が近づいています。1年で1番夜が長いシーズンです。通勤の時はまだ暗いです。帰る時も暗いです。だからでしょうか、日中、陽が差すとやけに輝いて見えます。輝いて見えるのは、夜の星もです。冬はジェット気流の影響で上級のチリやホコリが吹き飛ばされているので、空が澄んでいます。ということで、やけに綺麗です。

 ここ最近、帰宅すると、しばし空を眺めています(決して、家に入りたくないというわけではありません)。綺麗な星空を見ていると、何だか元気が出てきます。明日もがんばろうって。でも、明日になると、そんな思いは薄れてしまって、どんよりするんですけどね。

 さあ、今年も残りわずかです。今年のうちに、ある程度のことはしておかないと。

|

« 土曜日復活するの? | トップページ | 10円事件 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土曜日復活するの? | トップページ | 10円事件 »