« 赤い字の教育 | トップページ | 冬の空 »

2012年12月18日 (火)

土曜日復活するの?

 やっぱり気になる自民党の政権公約。詳しく見てみると、結構、厳しいことが書かれています。まあ、僕は一応学校の先生なので、教育のところだけしか見てないのですが。いくつか気になるところがあるのですが、最大の気になる点は、「土曜日授業の実現」です。基礎学力の向上が理由なので、授業時数を増やそうということなのでしょう。

 土曜日授業が復活する兆しはあります。岡山市は来年度土曜日復活の試行をするようです。まあ、すべての土曜日ではなく、年間3回のようですが。ただし、今後増える可能性はあるでしょうね。岡山市が土曜日を復活させる理由も授業時数を増やすためです。

 何だか、授業時数が問題のようですが、そもそも、授業時数は足りていないのだろうか。新学習指導要領は授業時数を鑑みた上で、学習内容を定めたのではないのだろうか。それでも足りていないというのであれば、文科省の見通しが甘いのか、授業する側の学校の行事等の運営に問題があるのか、それとも、授業する教員の力量不足なのだろうか。

 よくわかりませんが、僕は土曜日授業は大反対です。週に1回の休みでは、心のバランスが保てません。 

|

« 赤い字の教育 | トップページ | 冬の空 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

土曜日が復活なんてしたら、泣いてしまうかもしれません。
tssune3さん、お誕生日、おめでとうございます。まだまだ、これからって感じですよね。

投稿: パパ | 2012年12月19日 (水) 21時05分

現場を知らない人たちが勝手にいいと思って?やるって、もうやめてほしいよね。

投稿: tssune3 | 2012年12月19日 (水) 12時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 赤い字の教育 | トップページ | 冬の空 »