« 走り納め | トップページ | 沁みる »

2012年12月30日 (日)

同窓会

 昨日、同窓会がありました。新採の時に受け持った子たちとの再会です。当時5年生を受け持ち、次の年は持ち上がり、卒業式も迎えました。僕にとっては、教師人生で最初に出会った教え子たちです。あれから15年。彼らは27歳になっていました。もう立派な「大人」でした。

 容姿がすっかり変わってしまった人、15年前の顔そのままの人、様々です。ただ、15年経っても目は変わらないモノです。当時のままです。

 あの頃のシーンが1つ1つ思い出されました。それにしても15年も前のことを教え子たちもよく覚えているモノです。先生から言われたこと、指導されたことって、重たいのです。何気ない一言でも、良きにつけ悪しきにつけ、子どもの心には響くのです。教師って、そういう責任ある仕事をしているんだって改めて感じました。

 よしっ、がんばろうっと。

|

« 走り納め | トップページ | 沁みる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 走り納め | トップページ | 沁みる »