« 1/6 | トップページ | 心のノートが復活するの? »

2013年1月11日 (金)

前へ、前へ

 プレゼンを主事の先生方に見せました。原稿を見ずに人前でするのは初めてのことです。ある程度練習を積んだので、まあ大丈夫だろうと思っていたのですが、甘かったです。最初の1分で全く言葉が出なくなりました。ビックリです。いったんすみませんと打ち切ってもらって、しばし思い出す時間。そして、「この3分はなかったことにして下さい」と何事もないように再開。

 人前でするというのは、何らかの緊張が生まれます。それが結果的に自分のプラスになるというのは、この1年で、ものすごく感じてきました。その瞬間は、重たいし、逃げ出したいようなことなんだけれども、その時間がものすごく大切だってことが。

 結局、前に進むためには、つらいことから逃げられないのです。だったら、それを素直に受け止めないと。そして、次へと進むのです。

|

« 1/6 | トップページ | 心のノートが復活するの? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1/6 | トップページ | 心のノートが復活するの? »