« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

吉祥寺の事件

 東京の吉祥寺の事件。容疑者の1人が逮捕されました。17歳です。もう1人の容疑者は18歳のようです。つまり、彼らの名前は少年法によって公開されることはありません。亡くなった22歳の方の名前はバンバン公開されるんですけどね。

 今回の事件、詳細はまだ分かっていませんが、逮捕された容疑者の供述によると、かなり身勝手な犯行です。1人で歩く女性を狙って、背後から突然刺したようです。財布以外の所持品を逃走中に捨てたようなので、強盗目的なのでしょう。

 22歳です。これから楽しい人生がたくさん待っていただろうに。にも関わらず、身勝手な少年のせいですべてが奪われました。彼女の親族も友人も大切な人を奪われました。でも、少年だから・・・って、法律は彼らを擁護します。理不尽です。

 遺族が望むように、処罰できたらよいのに。いくら処罰しても、亡くなった人は戻ってこないのですがら。

| | コメント (0)

2013年2月27日 (水)

久々

 時間の都合がついたので、娘たちの学校へ。参観日だったので。久々の学校現場です。それにしても学校って独特の雰囲気があります。娘たちの通っている学校の先生って、みんな穏やかです。だからでしょうか、子どもたちも穏やかです。良い感じです。

 今日は年度末最後ということもあるのか、スピーチ系の授業が多かったです。人前で堂々と話ができる姿は立派です。

 さあ、こうした現場に戻るのも、あと1ヶ月になりました。

| | コメント (0)

2013年2月26日 (火)

短絡的

 大阪市が今年から冬休みを小中高とも2日短縮、来年から中学校は夏休みを1週間短縮するそうです。理由はもちろん、授業時数確保のためです。いやぁ、がんばりますねぇ。まあ、これで40時間くらい時間が確保できるわけですからね。ただ・・・。

 こういうのって、現場の意見とか聞いているんですかね。もちろん、授業時数を確保するために、休みを減らした方がよいって考えている先生方もいるでしょうが、僕は、全くそう思いません。量を増やせば、学力が向上するって、あまりにも短絡的な考えではないですかね。そりゃ、する子はするでしょうが、しない子は苦痛なだけですよ。学力差が開く一方です。問題は質の方なのに。最近の体罰の問題にしても、ただ体罰の有無を調査するだけです。なら、どのように指導をするのが効果的なのかといった具体策を示すわけでもなしです。

 時間を増やせば、勉強ができるようになる。体罰調査をすれば、体罰はなくなる。上の人って、本気でそう思ってるのかなぁ。建前なのだろうか。

| | コメント (0)

2013年2月25日 (月)

斜めハット

 麻生さんの帽子をかぶっている姿に違和感を覚えていました。黒い帽子を斜めにかぶっているのです。斜めなので意図的なのでしょう。つまり彼なりのファッションなのでしょう。プライベートで斜めだろうが、縦だろうが、ご自由になのですが、公人としての立場の際にはどうなんだろう。

 最初に映像で見たのは空港内での移動のシーンでした。まあ、それは百歩譲って良いとしても、今日の韓国の朴大統領就任式での斜めハットには、若干引いてしまいました。一応、日本の代表として参加しているのに、斜めハットです。横風がきついのかなって思ったくらいでした。

 まあ、僕はファッションには無頓着なので、こういうことを言う資格もないのですが、それなりに時と場に応じた服装ってものがあるんじゃないですかね。卒業式の時に、子どもたちに「厳粛な式を壊さないために、目立ってはいけません」なんてことを言いますが、麻生さん、目立ちすぎです。

| | コメント (0)

2013年2月24日 (日)

東京マラソン

 東京マラソンがありました。一度は走ってみたいコースです。でも人気の大会なので、抽選になります。抽選倍率が今回は10倍でした。まあ、10回チャレンジすれば1回当たる確率ではありますが。それにしても前田さんの最後の走りが見事でした。世界選手権無条件選考の記録に1秒足りませんでしたが、最後にあの走りができるのは立派です。

 というわけでもないのですが、最近は最後をどうまとめるかを意識して走っています。だからといって前半を押さえすぎてはタイムが伸びません。前半もそこそこ走りつつ、しっかり走るのが理想です。結局のところ、気持ちのもち方なんでしょうね。ペースを上げるときつくなるので、ちょっとくらい緩めようといった感覚になります。そこで踏ん張れるかなんでしょうね。でも、きついときはやはり緩めますね。筋肉が保ちません。

 とりあえず今日で今月の走行距離が100kmを超えました。目標クリアです。来週はいよいよ大会です。

| | コメント (0)

2013年2月23日 (土)

ペースアップ

 土曜日なので(?)走ることに。今日は、走る前に妻とウオーキングをしたので、アップは完璧でした。ここ最近、意識的にペースを上げています。キロ4分40秒~45秒くらいで走っています。普段はだいたいキロ5分のペースで走っていました。16kmなので80分くらいでゴールします。たまに80分を切ることがありますが、そういうときは速いなぁって自分でも感じていました。だから、かなり速いなって感じながら走っています。

 で、このペースで走ると76分台でゴールします。最初の5kmが23分30秒、10kmが77分と見事なほどのイーブンペースで走っています。がしかし、最後の6kmがダウンします。29分以上かかるので、76分を切れません。前半飛ばすので、後半ヘロヘロになるわけです。ということで、今日は後半を意識しました。

 とはいえ、前半飛ばしているので、なかなかペースを上げようという気持ちになれません。それでも地面を蹴ることを意識して、前へ前への気持ちで走ります。で、ゴール。時計を見ると74分59秒でした。パチパチパチ。

 今、ペースを上げて走っているのは、来週大会があるためでもありますが、何だかモヤモヤしている自分の心を吹っ切るためでもあります。モヤモヤさせているのも自分なんですけどね。もう少し、思考の向きを変えないと。 

| | コメント (0)

2013年2月22日 (金)

フィーバー

 2月22日です。2が3つ揃いました。このように3つの数字が揃うのは年間に3回しか有りません。今日と1月11日と11月1日です。3つ揃うとパチンコのフィーバーみたいですね。といっても、パチンコ屋さんに行くことはほぼありませんが。しかし、巷にはパチンコ屋さんがあふれかえっています。我が家の半径2km圏内にパチンコ屋さんが5つもあります。パチンコ屋激戦区です。そしてどこの店も、駐車場に結構な車が止まっています。繁盛しているのでしょう。

 僕は競馬はたまにしますが、パチンコ屋さんへ行くことはありません。パチンコ屋さんは、たばこ臭いからです。まあ、最近は違うのかもしれませんが、そういうイメージがこびりついています。というか、やはり健全に働いてお金を稼がなくてはなりませんね。

 どうも地方公務員の給料を下げるような流れになっています。というか、下がるのでしょう。結構健全に働いているつもりですが、働いたからといって、それが給料に反映されないのが公務員でもあります。悲しいのです。これを仕方ないってすませていいのかなぁ。

| | コメント (0)

2013年2月21日 (木)

33-28

 WBCの代表28人が昨日決定しました。候補者が33人いたので、5人落ちるということは分かっていました。なら、どうして最初っから28人でスタートしないのかって思ったりもするのですが、ケガのこととか、競争意識を芽生えさせることとかもあるんでしょうね。でも、力量的に最初っから、落ちることはないと考えられていた選手はよいですが、何となく当落選上にいた選手は複雑だったでしょうね。まあ、これも勝負の世界と言ってしまえばそれまででしょうが。

 落ちた5人の選手は、落としたことを後悔させるくらい、シーズンでがんばってほしいですね。特に中日の山井選手にがんばってもらいたいです。他の4人は、ケガとか戦略的にという点で落選理由が腑に落ちるのですが、山井選手が今いちピンときません。新聞紙上には紅白戦を含めて2試合連続失点したということが書かれていますが、失点しても選ばれている選手はいるわけですから。

 独特のメガネ姿は最高です。今年はMVPをとるくらい活躍してください。

| | コメント (0)

2013年2月20日 (水)

意識

 中国では、1年間で10万人もの子どもが捨てられているそうです。10万人です。このニュースを聞いたときに、一人っ子政策のせいかなって思いました。ただ、原因はそれだけではないようです。経済力や子どもに障害があるために捨ててしまう親が少なくないそうです。根本的に人間に対する価値観が違うように思います。

 そういえば、「障害者」という表記を「障がい者」に見直す動きがあります。「害」という字に、良くないイメージがあるためです。まあ、「子供」を「子ども」と表記するのも似たようなことですが。これも賛否あるようですが、むしろ障害がある人側の方が否を示しているようです。それは、表記の問題ではなく、意識の問題だと。確かにそうです。

 子どもを捨てる親には、どういう意識があるのだろう。

| | コメント (0)

2013年2月19日 (火)

ホウキ雲

Houkigumo 通勤時間はたいてい車の中でラジオを聞いているのですが、途中でローカル局のせいか、電波が入らなくなります。そこからはCDを流しています。後ろ向きなのか(?)少し前の曲を聴いています。最近のお気に入りは、RYTHEMの『ホウキ雲』です。この曲の歌詞に魔法が3つ登場します。

 あたためる魔法は 1つの道を信じること
 ふみだす魔法は 明日の自分を信じること
 最後の魔法は 弱い心も信じること

 ちょっぴり元気が出るフレーズですね。そして、この曲の歌詞の最後の締めは

 叶わないことなんてない ひらくのは その君の手

 大丈夫。そこそこがんばってきた自分の積み重ねを信じよう。

| | コメント (0)

2013年2月18日 (月)

心のギア

 今、パソコンを眺めていますが、その背に本棚があります。ふと振り返ると、手の届く範囲にある本は、『人生訓』っぽいものばかりです。こういう本を手にしているとき、たいてい心が病んでいます。ということで、何冊か眺めています。

 そこに書かれていることを眺めたからといって、何かが変わるわけではありません。ただ、結局のところ、どのように物事を考え、自分の中で処理していくのかが大切なんだと思います。同じことでも、プラスに捉えられるときもあれば、マイナスに捉えるときもあります。どうせならプラスに考えた方がよいに決まっています。しかし、そのためには、上手に心のギアを変えなくてはなりません。そのヒントを探すべく、本を眺めています。

 まあ、何とかなるでしょう。

| | コメント (0)

2013年2月17日 (日)

水シャワー

 朝から走ります。最近キロ5分のペースより速いペースで走っています。今日は4分40秒くらいで走っていました。だから、かなりきついです。走っている時もきついのですが、走り終わった後、ふくらはぎがかなり張っています。こういうときはふくらはぎに水シャワーをします。

 このくそ寒い中、ふくらはぎに水シャワーをするんだから、ある意味拷問に近いのですが、これが結構気持ちよいのです。走り終わってすぐなので,熱がこもっているのでしょう。冷却スプレーみたいなものです。

 2週間後に、ハーフの大会があります。目標があるとがんばれますね。でも、若干、現実から逃げているような気もしますが。本当は心に水シャワーが必要かもしれませんが。

| | コメント (0)

2013年2月16日 (土)

キャベジン

 土曜日なので(?)走ることに。今日は上の娘が自転車で伴走としてついてきました。特に土曜日は走りたい衝動に駆られます。これは1週間のモヤモヤを吹き飛ばすためです。このモヤモヤした状態が、走るとかなり緩和されます。釈然としないことや腑に落ちないことが、走ることで、まあそういうこともあるって広い視野で考えられるようになります。というか、最初っからそう考えていればいいのにって思えるようになります。ずいぶん楽になります。

Kyabe というほど、何かに思い詰めているわけでもありません。ただ、煮詰まっている状態のときは,心の状態が安定していません。こういうときは物事を上手に消化できない状態にになっています。これが走ると消化できるようになります。何といいますか、消化不良を助けるキャベジンのようなものでしょうか。まあ、キャベジンを服用したことはないのですが。

 明日も走ろうかな。でも、雨っぽいけど。

| | コメント (0)

2013年2月14日 (木)

観覧車

 ドバイに高さ210mの観覧車ができるそうです。高すぎです。というか、いったい1周するのに何分かかるのだろう。円周は直径×円周率だから、直径を約200mと考えると、1周620mくらいになります。結構な距離です。

 昔っから、高いところが苦手なので、観覧車はアウトの部類です。高いところに行くと、股間がキュンとします。この感覚、分かりますかね?何とも言えない緊張感なのです。それに、観覧車って、一番上に到達した時に、何だか静止しているような感じがするのは僕だけでしょうか。あんな所で静止されては困ります。まあ、全く静止していないのでしょうが。

 観覧車が好きな人にとって、210mの高さから見える景色は壮大なんでしょうね。ドバイに行くことはないでしょうが、僕なら間違いなく目を閉じているので、景色の壮大さは感じないでしょう。

| | コメント (0)

2013年2月13日 (水)

グアムの事件

 グアムで大変な無差別殺傷事件が起きました。日本人で亡くなった方もいらっしゃいます。で、犯人曰く「できるだけ多くの人を傷つけたかった」。ん~、どうなんだろう。どうすればよいんだろう。

 日本でも附属池田小学校の事件を始め、過去にこのような無差別に人を殺害する事件が起きています。このような人に命を奪われたとしたら、怒りの矛先はどこに向ければよいのだろう。常識が通用しないんだから。ある意味、北朝鮮に通じるところがあります。

 何だか、せつないです。

| | コメント (0)

2013年2月12日 (火)

北朝鮮という国

 北朝鮮が核実験を実施したようです。何ともまあ困った国です。国というか、特定の人といった方がよいでしょうか。それ以外の多くの北朝鮮の人たちは、今日生きるための食すら困っているというのに。いつの日か、この状態が改善されるのだろうか。

 2006年に採択された国際連合安全保障理事会決議1718で、北朝鮮に対して、様々な要求や制裁を決定したにもかかわらず、2009年に2回目、そして今回と、全く聞く耳をもっていません。まあ、北朝鮮にとってみれば、核は外交のカードなんでしょうから。他の国がどうこう言おうと、屈しないのでしょう。

 今の状況を、北朝鮮の特定のごく一部の人は喜んでいるのでしょうね。それ以外の人が泣いているのに。

| | コメント (0)

2013年2月11日 (月)

連休最終日

 よく働く3連休の最終日は、まずは倉庫の整理。結婚前から所持していたバーベキューグッズを発見。980円の値札付きでした。速攻ゴミ行きへ。その後、夫婦で仲良く(?)散歩。6kmも散歩してしまいました。

 お昼ご飯を食べた後、走ることに。2日前に過去最高タイムで走ったので、一応、そのタイムを目安に。最初の5kmが2日前より40秒速め。10kmは1分20秒速め。速いなって感じはしていました。だって、この時点で結構、きつかったですから。普段走っている時に、そんなに息づかいが荒くないのですが、今日は荒々でした。何でこんなに必死で走っているのだろうって自問自答しながら走っていました。途中、ふくらはぎに痛みが走り出しました。久々の感覚です。確実にオーバーワークです。何とか最後まで走りきったって感じでした。でも、2日前よりも45秒速くゴールできました。

 この3日間よく動きました。でも、その分、栄養補給(アルコールで)もしたので、現状維持といったところでしょうか。

| | コメント (0)

2013年2月10日 (日)

DIYに勤しむ

 日曜日なのに走らず。というか、本当は夕方から走ろうと思っていたのですが走れず。というのも、今日はDIYに勤しんでいたためです。子ども部屋の棚作りです。できる限り、過去の端材を活用する形にしたので、釘を外したり、分解したりで,それだけでもそのすごい時間が掛かりました。そしてホームセンターに必要な木材を買いに行って、カットして、さあ作ろうと思ったら、もう昼でした。

 そこからパズルのように組み立てていきます。ただ、採寸が適当なところがあるので、ひったりとピースがはまることはありません。このあたりがDIYっぽさです。

 結局、何だかんだしていたら外は暗くなりました。走るどころではありません。明日もやるべきことがたんまりあります。明日も走らずに終わってしまうかも。これは心の安定上まずいので、走る時間をどうにかして生み出さないと。

| | コメント (0)

2013年2月 9日 (土)

2週間ぶり

 プレゼン終了後、初の16.1kmを。2週間ぶりです。ここ最近は、この距離を走りながらプレゼンの練習を2回するのが恒例でした。しかし、プレゼンも終了したということで、特にその必要もなくなりました。ということで、今回は初のウオークマン携帯で走ることに。

 走り始めてすぐ、イヤホンがポロッと落ちます。ぐいっと耳にはめて走るのですが、しばらくするとまたポロッと。そのうち落ちないようにはなってきたのですが、何となく違和感を覚えます。走りながら音楽を聴くというスタイルは僕には合わないのかもしれません。ということで、音楽も聴かず、ただウオークマンを携帯しながら走ることに。

 前半の5kmは久々のせいか、キロ5分をかろうじて切る程度。しばらくそのペースだったのですが、7km過ぎたあたりから何だか体が軽くなってきました。ランナーズハイというわけでもないのですが、たぶん、ようやく体が温まったのでしょう。10kmで48分ちょうどくらいだったので、この5kmで一気にペースが上がりました。そして、最後までペースが落ちずで、この距離の最高タイムが出ました。ビックリです。

 プレゼンが終わって、荷が軽くなったのでしょうか。

| | コメント (0)

2013年2月 8日 (金)

目が痛い

 目が痛いです。原因は明白です。パソコンの見過ぎです。今、1年間の研修をまとめた研修報告書を作成中です。A4で12枚にまとめます。12枚となると結構な量なので、印刷すると大変です。それにたいていミスがあります。だから裏紙を使うのですが、それでもミスがあります。ということで大量の紙を使うことになります。エコに逆境しています。環境破壊です。

 ということで、PDFにしてチェックするようにしています。だから、wordで作って、PDFにしてチェックして、ミスを見つければ、wordで直して、またPDFにするの繰り返しです。ずっとパソコン見っぱなしです。そりゃ、目が疲れます。目薬は差しますが、気持ちよいのはその瞬間だけで、焼け石に水の感があります。

 まあ、こんな非日常生活もあと2ヶ月を切りました。非日常を楽しみましょう。

| | コメント (0)

2013年2月 7日 (木)

3万円の本

 埼玉県の高校の先生がナンパの指南書を作成していたそうです。まあ、これだけなら、ふ~んで終わるのでしょうが、学校の備品のコピー紙で印刷して販売をしていたから問題になったようです。他にも勤務時間中にブログに性描写を含む不適切な書き込みを繰り返していたそうですが。

 この記事で最も気になったのが、この指南書の価格です。何とビックリ3万円です。使っている紙は、備品のコピー紙だから安いものです。では、この3万円って、どういうことなのでしょう。よっぽどすごいナンパの手法が書かれていたのでしょうか。3万円もする本を買う人なんているのかなって思っていたら、5人買ったそうです。これまたビックリです。どんだけすごい指南書なのでしょう。

 僕が今までに買った最高額の書籍は5000円もした教育書です。僕の価値観では考えられないくらいの高額です。この本を買ったのには訳があって、1年生を担任することが決まった時に、そのノウハウをどうしても知らねばならなかったからです。清水の舞台から飛び降りるくらいの自分でもビックリするほどの思い切った買い物をしました。まあ、3万円でナンパの指南書を買われた方も、目的は違うにしても、是非ともノウハウを知ろうと思ったのでしょうか。

 この先生も、一応先生なんだから、自分の教える教科の指南書でも作ればよかったのに。ただ、3万円の教育書となると、相当ハイレベルのものでないと誰も買わないかもしれませんが。

| | コメント (0)

2013年2月 6日 (水)

ブログの日

 2月6日ということで、今日は「ブログの日」だそうです。単なる語呂合わせですが。ブログを始めて6年になります。だいたい毎日書いています。このペースで行くと、来月末くらいには2000記事になりそうです。まあ、最近は(というか、この1年は)、もどかしいことばかり綴っていますが。

 だいたい寝る前に書くので、1日の振り返りになります。僕には必要な時間です。少し立ち止まって、ゆっくりといろいろなことを考える一時は、明日への活力になります。枯渇気味の自分自身へのちょっとしたエネルギー補給です。

 「パパの感想文」とは、もともと夏休みに宿題で、感想文を書いていた娘の姿を眺めながら、お父さんも感想文を書こうと思ったのがきっかけでした。良質な感想文はほとんどありませんが、何らかの証を残すことは大切なことです。

| | コメント (0)

2013年2月 5日 (火)

ほっこり

 2月2日付けの朝日新聞の天声人語がネットでそこそこ話題になっています。凍えるピザ配達人に缶ビールを渡す話がほっこりした話なのかって。こういうときは、温かいコーヒーだろうとか飲酒運転を助長するのかとか。そもそも、こんな雪の日にピザを頼むこと自体間違いだとか。ん~、確かにそうです。がしかし、僕はこの天声人語を読んで号泣してしまいました。あらら。でも、別にいいではないか。ほっこりしたんだから。

 人それぞれ感じ方も考え方も違います。同じモノでもおかしいと思う人がいれば、それで良いって思う人もいます。共感する人がいれば、批判する人もいます。それでいいんだと思います。そういうのが当たり前だということを受け入れることができないと、おかしくなります。今の柔道の問題なんて、それに似たようなところがあります。上層部が絶対なんだから、おかしいと思ってもおかしいと言わせない状態を作ってしまったんだから。

 でも、やっぱり、あの話、ほっこりしたけどなぁ。僕は猛烈に寒くても缶ビールもらったら嬉しいけどな。別にその場で飲むわけでもなく、家に帰って、お風呂上がりに飲むんだから。まあ、この2月2日って、プレゼンを終えた次の日だったから、確かに涙腺は弱々だったけれども。

| | コメント (0)

2013年2月 4日 (月)

立春

 ここ最近、当たり前にやっていたプレゼン練習をパッタリとやめたので、何だか妙な感じです。車の中でも、プレゼン練習をするのが日課だったので、久々に音楽を聴いていました。ん~、何だかモノ足らないですね。2.3日で慣れるんでしょうが、逆を言えば、足りない部分を別のことで補えば、もっと力になるということです。ん?でも、そのエネルギーはあるかなぁ。

 いつの間にか2月です。というか、もう立春です。現状で満足せずに、次のステップに進まないと。と思いつつ、まだ研修所でやるべきことがたんまり残っているのですが。あらら。

| | コメント (0)

2013年2月 3日 (日)

駅伝

 駅伝がありました。過去は3.1kmの距離を走ったのですが、今回は1区5.5kmを。長いです。この区間は、たいていチームで1番速い方をもってくるようです。まず、野球場を1周します。しかし、ペースが猛烈に速いです。だから、このペースでついていったら、間違いなく潰れます。ということで、周りに惑わされず一定のペースを保つことに専念を。

 前半、抑え気味で走ると、案の定、周りで走る方の息づかいが荒さが目立ちました。オーバーペースです。徐々にペースを上げていくことに。ということで後半ガンガン抜いていくことができました。それでもキロ4分10秒を切るペースで走ったので、さすがに最後はヘロヘロに。

 そして打ち上げです。久々に原籍校メンバーとお酒が飲めました。あと二か月で,ここに戻ってきます。

| | コメント (0)

2013年2月 2日 (土)

終了

 プレゼンが終わりました。終わってしまうとあっけないものです。昨日までの自分と全然違う自分がいます。かなりの量の練習をこなしてきたので、ある程度自信をもって行うことはできましたが、さすがに荷は重かったようです。だから、今、ものすごいお気楽感を味わっています。まだするべきことは残っていますが・・・。

 とりあえず、大きな壁を乗り越えました。今回の壁はフルマラソン完走クラスの巨大な壁でした。

| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »