« 理科は専科? | トップページ | エビスロング缶 »

2013年3月27日 (水)

恩返し

 1年間の研修生活が明日で終わります。今考えると早いもんだって感じますが、ここに至るまでの過程は過去の人生の中では考えられない程の荒波でした。ただ、大きな収穫はたくさんありました。それはステキな方々に出会えたことです。特に僕の担当主事に出会えたことは幸運としか言いようがありません。僕の担当主事は、人を幸せにするプロです。常に気を配っていただきました。

 これから先、僕も若い人を指導しなくてはならない立場になると思います。教壇に立って、子どもたちに指導する時も同じかもしれませんが、気を配れる人でありたいと思います。普段は気を配れているつもりでも、自分が忙しくなった時に、自分のことが精一杯で相手が見えなくなってしまうことがあります。しかし、担当主事は自分が猛烈に忙しい時でも、常に僕に気を配ってくれました。それが人に物を教える立場にある人の本来あるべき姿だと思います。

 僕は、今までも手本となるステキな方にたくさん出会ってきました。そろそろ自分自身が手本となる存在にならなくてはいけません。それこそ、お世話になった方々への最高の恩返しだと思います。

|

« 理科は専科? | トップページ | エビスロング缶 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 理科は専科? | トップページ | エビスロング缶 »