« 家庭訪問 | トップページ | 改善しないと »

2013年4月24日 (水)

文の組み立て

 国語で文の組み立ての勉強をしました。テンポ良く進めるために、導入はパワーポイントを活用します。勤務校でプロジェクタを使う方があまりいないので、教室に常設しています。

 家具屋さんで気持ちよさそうなベットを見つけました。そのベットを触りながら、店員さんに言った言葉と言い、少し間をとって、この画面を見せます。

 「うん、このべっとはきもちいい」。

 2~3秒後、何人かが気付いたようです。そこから、じわじわと笑いがこみ上げてきます。ここで句点の大切さを学びます。その後、ベタな「ここではきものをぬいでください」をやりました。そして「大きな僕の犬」を見せ、大きいのがどちらかがはっきり分かる文の組み立てを考えさせました。

 ここまで10分くらいですが、これで今回の学習を全て終えたような感じでした。タラタラと進めるより、テンポ良くパンパンとやった方が明らかに学ぶことが浸透します。やはり、導入は大切です。

|

« 家庭訪問 | トップページ | 改善しないと »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家庭訪問 | トップページ | 改善しないと »