« ipad | トップページ | 本日もプレゼン »

2013年6月 4日 (火)

開き直り

 プレゼンがありました。防災教育の実践発表という形で。僕の出番は3時40分からだったので、5時間目まで授業をした後、会場へ。がしかし、会場がどういう広さで、どういうメンバーを相手に話すのか、それに何人くらい聴衆がいるのかとかの基本的な情報がないままの会場入りです。まあ、防災関係で勤務校の教頭も参加するとのことだったので、聴衆はうすうす管理職ばかりかって感じはしていましたが。

 会場に着くと、ホール内で誰かが話している声がします。会場は閉め切っているので、中の様子は分かりません。僕は、この方の講演後の休憩時に、入室することになっていましたので。しかし、この方の話、なかなか終わりません。予定時間をとうに過ぎています。一応、3時20分に終わって、20分間の休憩の間に準備をする予定だったのですが、すでに3時30分です。どうするんだろうって思っていたら、何となく終了するような雰囲気に。がしかし、ここからが長い。結局、終了は僕の開始予定時刻でした。10分後に再開のようなので、10分間でスタンバイです。部屋に入るとビックリ。結構広い部屋です。しかも聴衆は100人強です。当然のごとく、演題にはマイクが置かれていました。

 10分間でパパッと準備するつもりだったのですが、大きな誤算が。発表者ツールが思うように起動しないのです。完全に暗記していた2月の頃とは違うので、発表者ツールで話すように考えていたのに。これはまずいです。しかし、焦る余裕の時間すらなく、もう僕が話し始める時刻に。こうなったら、開き直りです。今まで積み重ねてきた練習量を信じるしかありません。原稿なしでプレゼンスタートです。

 しこたま練習をしてきたので、ある程度は言えました。ただ、不意に言葉が出ない時もありましたが。でも、聴衆の方々は初めて聞くので、そんなに気にならないでしょうって勝手に解釈して。ということで、原稿なしで30分間しゃべり倒しました。

 ほぼ緊張することもなかったです。多分、授業を終えてすぐといった慌ただしい中でのプレゼンだったので、緊張感を覚える余裕すらなかったのでしょう。でも、こういう機会を与えていただけたことには感謝しないといけませんね。

|

« ipad | トップページ | 本日もプレゼン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ipad | トップページ | 本日もプレゼン »