« 道徳、模索中 | トップページ | 調査大好き »

2013年7月10日 (水)

壊れた親子

 16歳の長女と同級生に売春させたとして、その母親が逮捕されました。その母親は2人にそれぞれ1人約2万円で売春させ、小遣いとして1日約1000円を渡していたそうです。動機は生活費を稼がせるため。で、長女はというと、母親のためにやったと話しているそうです。

 母は自分のために、我が娘に屈辱を与えているにも関わらず、その屈辱を娘は、母のためと考える状況。これが正常な親子関係とは言えません。母親は、どういう気持ちでいたのだろう。申し訳ないという気持ちがあったのだろうか。それとも、何も感じていなかったのだろうか。

 この母親は、覚醒剤取締法違反の罪でも逮捕されています。まさか、母親の動機の生活費がこれじゃあないですねよ。母親の覚醒剤のためにも、娘が自分の体を売るなんて常識を逸脱しすぎてますから。でも・・・。

|

« 道徳、模索中 | トップページ | 調査大好き »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道徳、模索中 | トップページ | 調査大好き »