« 印刷屋さん | トップページ | 夏真っ盛り »

2013年8月 6日 (火)

四十而不惑

 「四十而不惑」。孔子の論語の一節です。四十にして惑わず。つまり、40歳の時に、狭い見方に捕らわれることなく、心の迷いがなくなるということです。その40歳になってしまいました。ということで、心の迷いなく、4時半に起床。まだ空は明けていませんでしたが、20km走ることに。夏場は暑いので、長い距離は敢えて走っていなかったのですが、40歳初日記念として比較的涼しい明け方に走りました。

 次第に空が明るくなってきました。キロ5分ややオーバーのスローな走りでしたが、久々の長距離のせいか、昨晩のビールのせいか(ん?そんなに飲んでいないぞ)、重たい走りでした。それでも何とかリズムに乗れてきたよう。リズムの乗れ出すと、割とこことよく走れるようになります。その頃には、朝日が照りだしていました。

 視野を広げないとって、走り終わった後の達成感を味わっているときには思うのですがね。でも、迷っても仕方ありません。もちろん、迷うことも必要なときもありますが、ごく稀です。もう40年も生きてきたんですからね。

 40年間、さまざまな人に支えられてきましたから。大丈夫です。さあ、僕の人生の41年目スタートです。

|

« 印刷屋さん | トップページ | 夏真っ盛り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 印刷屋さん | トップページ | 夏真っ盛り »