« 三重の事件 | トップページ | 夏の終わり »

2013年8月31日 (土)

考えを改める

 昨日、学校に水やり当番に来ていた子たちが、僕の顔を見て、第一声「先生、髪伸びましたね」と。確かにそうです。これだけの猛暑にも関わらず、夏中切っていません。というわけでもないですが、今日、髪を切りに行くことに。

 髪を切ってもらう間は、ボーッといろいろなことを考えられるから好きです。これは走っている間と似ているところがあります。思考がスッキリしてきます。というわけで、髪を切ってもらう1時間で考えたことについてです。

 どうも今までは、何だか縛られている思いがありました。もちろん組織として足並みを揃えなくてはならないところもあります。そのせいで、やめたことがいくつかありました。だから、考えを改めることにしました。揃えるところは揃えますが、もう少し、やりたいことをやろうかなって。ただ、それは多少茨の道になるって分かっています。時間的制約がある現場ではしんどさが増えます。でも、いいかなって。

 40歳になったし、多少刺激のある茨の道を通らないと、老け込みそうだし。

|

« 三重の事件 | トップページ | 夏の終わり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三重の事件 | トップページ | 夏の終わり »