« リフレッシュ | トップページ | 中秋の名月 »

2013年9月18日 (水)

情報モラルを培う

 久々に「メールごっこ」をしました。というのも、2学期の総合的な学習のテーマを情報モラルにしたからです。そこでまず第1弾として、メールごっこを。

 メールごっこでは意図的にこちらからメールを全員に送付します。時には悪質なメールも入れ込みます。これは体験的にメールの影の部分を学ぶためです。まず最初は、「こんにちは」だけを送付させます。ここで意図的にこちらからも「こんにちは」を送付しました。これは、1通もメールが届かないグループもあるので、それに対する配慮です。がしかし、とんでもない失敗を。最初に送付すべき「こんにちは」メールを、間違えて、後で送付すべき悪質メールの「なんかむかつく」と入れ替えてしまったのです。送付してしまっては後の祭りです。いきなり教室中がざわざわ。「先生、変なメールがやっていました」と嘆く子も。そりゃそうです。まあ、いきなりの先制パンチということで、それもありかなと妙に前向きに。

 メールごっこを通して、楽しいし、いろいろな人と会話ができるといった光の面と共に、書いた相手が分からない影の部分の経験できました。これがメールごっこの強みです。口でいくら正しい情報モラルを言ったところで、子どもには(大人にも)浸透しません。

 ネットでのトラブルが後を絶ちません。にもかかわらず、大人たちは子どもに平気で携帯電話やスマートフォンを持たせます。今後、子どもたちはネットの世界にどっぷり浸かっていくことになります。その前に、情報の取り扱い方を本気で教えなくてはならないと思います。

|

« リフレッシュ | トップページ | 中秋の名月 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リフレッシュ | トップページ | 中秋の名月 »