« 中秋の名月 | トップページ | 灼熱の運動会 »

2013年9月20日 (金)

方向転換

 静岡県知事が、成績の悪い学校長名を公表すると言った、あの問題発言を転換しました。で、どう転換したのかというと、小学国語Aで成績が平均点以上だった県内公立小学校の校長86人の名前を五十音順に公表するという手段。この人はいったい何がしたいのでしょうか。平均より成績の高い立派な学校の校長先生ですよということを、他の人に伝えてどうしたいのでしょうか。校長名が公表された学校は、「よし、来年もがんばろう」と思い、公表されなかった学校は「来年こそは!」って思うと、本気で考えているのでしょうか。

 現状をどうにかしたい気持ちは分かります。現場は常にそうですから。ただ、即効性があるわけではありません。日々積み重ねです。名前公表をしたおかげで、静岡県の成績が上がったってことになると思いますか。なら、全ての学校でそうすればいいです。おそらく、さまざまな学校で不正まがいのことが起こると思いますが。

|

« 中秋の名月 | トップページ | 灼熱の運動会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中秋の名月 | トップページ | 灼熱の運動会 »