« 異常気象 | トップページ | 開幕20連勝 »

2013年9月 5日 (木)

視聴覚機器

 外国語の授業がありました。今日はパソコンを1度も使わずでした。おそらく自分の中では初のことです。まあ、視聴覚機器を頼りっぱなしでしたからね。というわけでもないのですが、視聴覚機器があると、マニュアル通りに授業が流れるので応用が利かないのです。というと聞こえは良いですが、実際のところは、全くもってバリアフリーではない勤務校で電子黒板を運搬するには多少の体力がいるからという面もあるのですが。

 僕はやたらと視聴覚機器を使います。特に使うのはパワーポイント教材です。これ自体が指導案になるからです。ただ、視聴覚機器を何故使うのかが、自分自身でしっかりと意識できていないと、効果が上がらないです。何のために「画」を見せるのか、どういうタイミングで見せるのか、など分かった上で使わなくてはけません。

 視聴覚機器はあったら便利だけれども、なくても問題ないという状態でなければいけません。結局は授業の中身です。

|

« 異常気象 | トップページ | 開幕20連勝 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 異常気象 | トップページ | 開幕20連勝 »