« くたびれ | トップページ | 割り切り »

2013年10月 7日 (月)

凱旋門賞

 昨日の夜は日曜日にも関わらず、12時くらいまで珍しく起きていました。凱旋門賞を見るためです。まあ、他にもやらなくちゃいけない仕事があったので、寝てられなかったのですが。

 オルフェーヴルもキズナもがんばりました。世界の強い馬相手に2着4着なんだから立派です。オルフェーヴルに関しては2年連続で2着です。安定的な強さです。ただただ勝った馬が強すぎました。5馬身差の圧勝でしたから。

 エルコンドルパサーやナカヤマフェスタ、そしてディープインパクトも惜しいところまで来たんだけれども、なかなか勝たせてもらえないこのレース。しかし、日本の生産馬が環境が違う中、互角の戦いを演じるんだから、大したものです。オルフェーヴルは、次走の有馬記念がラストランになるようで、もう凱旋門賞の夢は潰えましたが、その子どもたちが、きっと栄冠を勝ち取ってくれるはずです。競馬というのはそういうスポーツです。

|

« くたびれ | トップページ | 割り切り »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« くたびれ | トップページ | 割り切り »