« ノロウイルス | トップページ | センター試験 »

2014年1月19日 (日)

40分切り

 10kmの大会がありました。家からすぐの近所である大会ですが、年々参加者が増えているようで、ここ最近のマラソン熱を感じます。で、今日はひそかに40分切りを狙っていました。40分を切るためには、キロ4分切りで走る必要があります。前半から攻めれば、10kmなら保つかなぁって考えていました。

 スタートとして最初の2kmが8分25秒。すでに4分オーバーです。やっぱり無理なのかなぁと思いつつ走ります。すると3kmで12分10秒。そして5kmで19分37秒とエンジンが掛かってきました。しかし、かなりいっぱいいっぱいの走りです。そのペースで7kmくらいまで行けましたが、ここからきつくなりました。あばら骨あたりが痛くなってきました。まるで持久走大会を走る小学生のような感じです。痛みをこらえながら走ります。

 ややペースが落ちたせいか、後から足音が近づいてくるのを感じます。抜かせてたまるかって思いながら走るのですが、3人に抜かれました。あらら。でも、抜かれてガーッと行かれた感じではなく、前方10mくらいのままだったので、抜かした方々と同じペースになりました。

 残り1km、今までならここでギアを入れるのですが、入れる余裕がありません。しかし、無理矢理ギアを入れて、抜かされた3人のうち2人を抜き返しました。あと1人はもうだいぶ前にいました。とにかく抜き返した人に再び抜かされまいと必死に走りました。で、ゴール。タイムは39分4秒と、40分切りました。パチパチパチ。今回は10kmでしたが、フルを走った時と同じくらい充実感がありました。ということで、昼からごほうビールをいただいております。

|

« ノロウイルス | トップページ | センター試験 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ノロウイルス | トップページ | センター試験 »