« 起こったことは終わったこと | トップページ | 小保方さん »

2014年3月13日 (木)

浦和の問題

 浦和のサポーターが「JAPANESE ONLY」という横断幕を掲げた問題。次回のホームでのエスパルス戦が無観客試合という1993年のJリーグ発足以来、最も重い処分を科される事態に発展しました。一部のサポーターの暴挙のせいで、レッズファンもエスパルスのファンも、そして選手にも迷惑が発生しました。横断幕を掲げた当の本人達は、そこまでの大事になるとは思っていなかったでしょう。でもなるんですね。スポーツの根幹を侮辱する行為ですから。

 この日、子どもと一緒にサッカーを見に行くためにわざわざ仕事を休みにした人もいるでしょう。素晴らしいプレーをサポーターに見せたいと鼓舞していた選手もいるでしょう。すべて台無しです。彼らの行為は犯罪行為とはみなされないので、無期限の出入り禁止にはなったとはいえ逮捕されることも名前が出ることもありません。しかし、猛省しないと。多くの人の夢や楽しみを奪ったんだから。

|

« 起こったことは終わったこと | トップページ | 小保方さん »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 起こったことは終わったこと | トップページ | 小保方さん »