« 何だかなぁ | トップページ | 梅雨の晴れ間 »

2014年6月12日 (木)

発想

 社会見学がありました。5年生の定番は自動車工場の見学です。見学システムは社によってまちまちです。今回はTOYOTAの工場でした。見学前にパンフレットが配られます。これはどの社でもたいてい同じパターンです。事前説明の後、工場内の組み立てラインを見学するというパターンです。工場内でモノを落としたら大変なことになるので、基本的に持ち込みはNGです。がしかし、今回の工場はパンフレットの持ち込みありでした。というか、持ち込んでもよいシステムにしているのです。

 パンフレットに穴を開け、紐を通しています。その紐にボールペンが付いています。見学の時には、その紐を首に掛けるようにするのです。こうすると、物は落ちないし、さらに工場内でメモができるのです。なかなかのアイデアでした(最近はどこでもそうなのかなぁ)。

 これらもお客さん(子ども)の立場に立っての発想だと思います。企業にはこういう発想が必要なんでしょうね。企業に限らず教員も同じですがね。自分の都合だけを考えていたら、大切なモノを見失ってしまいますから。

|

« 何だかなぁ | トップページ | 梅雨の晴れ間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 何だかなぁ | トップページ | 梅雨の晴れ間 »