« 小学五年生 | トップページ | 暴言の発端 »

2014年6月 8日 (日)

思考の整理

 新しい靴で、少し長めの16kmを走ります。まだもありますが、そのうち足にフィットしていくのでしょう。今までの靴も全てそうだったし。ただ、坂道を上るときの踏み込みは、今までの感覚とは違います。強く蹴り出せる感じがします。

 とはいえ、最近はかなりゆっくりペースで走っています。16kmなら、普段はキロ5分として80分で走っていました。調子が良ければ75分くらいで走ることもありました。がしかし、今日は90分オーバーです。かなりのゆったりです。別に意識的にゆっくり走っているわけではありません。なかなかスピードに乗れないのです。いまいち走りに勢いがありません。

 でも、まあ、本当はこれくらいで良いのかも。変にタイムを意識しすぎると本来の走る意味を失ってしまいそうだし。というか、もうすでにタイム重視になってしまっているところもあります。それはそれで走る意義としては大切な要因の1つなんだろうけれども。今日はゆったり走っているせいか、走りながらいろいろなことを考えることができました。僕が走るのは、思考の整理のためです。だから、普段より10分長く整理ができました。

|

« 小学五年生 | トップページ | 暴言の発端 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小学五年生 | トップページ | 暴言の発端 »