« ブラックニッカクリア | トップページ | いつの間にか夏至過ぎた »

2014年6月23日 (月)

鈴木さん

 東京都議会のヤジ問題。石破幹事長を始め、週末の様々な方の発言から、何となく週明けにはヤジを言った人が名乗り出るのだろうと思っていたら、やっぱり出ました。で、何となく雰囲気として漂うのが、この方1人を悪者としてつるし上げ、この問題に幕を引こうとしているのが。この方は氷山の一角です。この方の発言に対して、周りで多くの方が笑っているのです。この笑った方たちも同罪です。そして、この方が発言したと言うことを知っていたにもかかわらず、黙っていた人も同罪です。議会を漂う雰囲気自体、臭い物に蓋的発想を感じます。臭い物はバンバン放つのに。

 この発言をした鈴木さんという方。なぜこうした発言をしたかというと、記者会見では「塩村さんを誹謗するためではなかった。単に早く結婚してほしいという思いで発言した」と言っています。まあ、その記者会見で、自身が発言をしていないと嘘をついたことを認めているので、この発言も真意が定かではありません。ただ、本当に早く結婚して欲しいなんて思った上での発言なのでしょうか。本当にそうだとしたら、東京都議会というかなり公の場で、個人に対して「早く結婚しないのか」とわざわざ大きな声で聞いたことになります。こんなの面白すぎです。ごく一般の大人は、公の場で、そういう発言は慎みます。なぜなら、当たり前だからです。

 こういう姿を子どもに見せて良いのだろうか。いや、むしろこれを教材にした方が良いのかも。

|

« ブラックニッカクリア | トップページ | いつの間にか夏至過ぎた »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブラックニッカクリア | トップページ | いつの間にか夏至過ぎた »