« 別のクラスでの授業 | トップページ | とりあえず一安心だけど »

2014年7月17日 (木)

 昨日、今日と個人懇談がありました。僕はもうすぐ41歳になるので、おそらく保護者と同世代か僕の方が少し上です。同世代でしかも、同じ年頃の子どもを持つ親という立場はかなり似通っています。だから、先生としての立場と親としての立場の両面から共感することが多々ありました。

 それにしても、「親」という存在は大きいです。子どもとともに喜び、悲しみ、そして見守り、影で支えとなります。子ども以上に悩んでいます。「親」として、何ができるかって。

 「親」をがんばろう。

|

« 別のクラスでの授業 | トップページ | とりあえず一安心だけど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 別のクラスでの授業 | トップページ | とりあえず一安心だけど »