« 恋チュン | トップページ | 各駅停車 »

2014年7月 5日 (土)

学校って

 昨日、様々な諸事情があって、学校に23時過ぎまでいました。僕だけが学校にいたわけではありません。そこそこの人数が学校にいました。学校っていろいろなことが起こります。1人じゃ対応できないこともよく起こります。そういうときに誰かに助けられます。ありがたいなぁって思います。でも、こういう事件が起こったら、どう対応すればいいのだろう。

 フランスの小学校で衝撃的な事件が。ある児童の母親が教室で、児童らの目の前で、先生をナイフで刺したそうです。先生は亡くなったそうです。考えられないくらい恐ろしい事件だし、一生トラウマになってしまいそうな事件です。

 この日が今学期最後の日だったそうです。これから夏休みが始まるという子どもたちにとってはちょっぴりウキウキした気分だったろうに。動機は分からないですが、学校って本来安全な場所なのに。

 学校として何ができるのだろう。何をすべきなのだろう。
 学校はどこまでがんばればいいのだろう。

|

« 恋チュン | トップページ | 各駅停車 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恋チュン | トップページ | 各駅停車 »