« 変わらず | トップページ | 日焼け »

2014年9月 4日 (木)

公表

 静岡県知事が今年も全国学力・学習状況調査の平均点が全国平均を上回った学校の校長先生の名前を公表していました。公表理由は、努力した先生の功績はたたえられなければならないからだそうです。一見、ステキなコメントにも思えますが、やはり違和感を覚えます。そもそも①なぜ、公表するのが6年生の国語Aに限定されているのか。②がんばったのは校長先生ではなく、昨年度その学校で勤務されていた先生です。もちろん校長先生もがんばったのでしょうが、名前が掲載された校長先生の中には、4月にその学校に赴任されたばかりの方もいます。その4月に行われたテストなのに。すると、なんか変な感じなのです。他にも、市町教委の同意を得ずに公表しているなど、どうも?なのです。

 公表したから、それがプラスに作用するならば良いのですが、これでプラスに作用するのかなぁ。確かに唯一公表している6年国語Aは昨年の最下位から、27位に上昇しています。これがもしかしたら公表が要因の1つかもしれません。でも、完璧なるアメとムチのムチでしょう。

 そういえば勤務校に明日、市教委の先生が来られて、学力テストの結果の考察及び今後の対策の聞き取り調査がされるそうです。何だかもう、とりあえずお疲れ様ですという感じです。

|

« 変わらず | トップページ | 日焼け »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 変わらず | トップページ | 日焼け »