« キャパ越え | トップページ | 不安 »

2014年10月16日 (木)

潰れる前に

 学校の先生は、どの方も悩んでいます。人と人とが接する仕事なので悩むことが当然出てきます。解決法が出ないときもあります。ただ、悩む以上に苦しんでいる先生もいます。その苦しみは自分の力では解決しにくい理不尽さが生み出します。どうすればいいのだろう。

 当たり前というか一般常識が通用しないのです。クラスは組織で動くので、1つが崩れると、みんなが崩れてしまいます。たった1つの理不尽のために、クラス全体を崩すわけにはいきません。しかし、その理不尽さのせいで、揺らぐのです。

 「いい加減にしなさい!」と言いたいけど、言えない。言えないからと言って代わりに誰も言ってくれない。校長も市教委も。で、苦しむのは、担任だけ。

 学校の先生って、ただ耐えるしかできないのだろうか。それでは、潰れてしまいます。

|

« キャパ越え | トップページ | 不安 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キャパ越え | トップページ | 不安 »